出石家老屋敷

施設概要

白亜の土塀と長屋門のあるこの屋敷は、高級武士(家老級)の居宅として使われたものです。出石城の内堀の近くで、江戸時代後期の上級武士の居住区であった内町通りに面して建っています。建物の外観は、平屋建に見えますが、内部には隠し階段が仕組まれており二階建です。二階は刀を使い難くするためか天井は低く造られ、屋根上への通路も存在します。これらは、襲撃に備えて造られたものと推定されています。
江戸時代における三大お家騒動の一つに挙げられる仙石騒動(https://ja.wikipedia.org/wiki/仙石騒動)の中心人物である仙石左京の屋敷跡に建っているので、「左京屋敷」とも呼ばれています。
展示物には、仙石騒動の資料をはじめ無形文化財の大名行列諸道具など出石藩に関する資料を公開しています。同じ敷地内には隣接して豊岡市立美術館-伊藤清永記念館(http://www3.city.toyooka.lg.jp/itoh-museum/)-があります。

karou_main

※「入館料超過徴収のお詫びと対応について」詳しくはこちらをご覧ください

正式名称 豊岡市立出石家老屋敷
愛称 左京屋敷
営業時間 9:30~17:00(最終入館16:30)
休業 12月31日~1月1日
料金 大人200 円(160円) 高・大学生120円(100円) 小・中学生無料
※( )内は団体割引料金、団体は20人以上
※65歳以上の方および、障害者手帳をお持ちの方は半額
お問い合わせ TEL.0796-52-3416
住所 〒668-0214 兵庫県豊岡市出石町内町98-9
交通アクセス 豊岡駅から出石行きバスで 20 分出石営業所から徒歩で 5分

建物・施設内展示物

  • オススメコース
  • そばうち体験
  • 出石焼絵付け体験
  • その他の体験

to pagetop

NPO法人但馬國出石観光協会
〒668-0214 兵庫県豊岡市出石町内町104-7 TEL0796-52-4806 FAX0796-52-4815