5月5日は天日槍にまつわる「幟まわし」

毎年5月5日に幟まわしがあります。天日槍命の但馬開発にまつわる祭りのひとつです。天日槍が泥水の底にあったこの地方を日和山(兵庫県豊岡市)の瀬戸の岩山を切り開いて干拓に成功し、大きなのぼりを立てて宮内に帰還したときの道中姿を模したものだと伝えられています。毎年5月5日、そろいの衣装で宮内少年会の子供らが、竹ぼらの音に合わせて様々な絵柄ののぼりを立てまわします。この一隊は、出石神社の社前でのぼりをまわした後、その年に男子が生まれた宮内の家々を戸毎にまわります。

13時ごろ出石神社を出発します。

  • 交通アクセス
  • きものレンタル
  • パンフレットダウンロード
  • 出石観光マップ

to pagetop

NPO法人但馬國出石観光協会
〒668-0214 兵庫県豊岡市出石町内町104-7 TEL0796-52-4806 FAX0796-52-4815